でけた

ワンハムワンボリュームのギター、できました。

 

これを‥‥

 

 

こんな感じに。

 

 

休日の数時間の作業でできる簡単な改造でした。

 

ピックアップのザグリが合わなかったり、ピックガードがネックに干渉したり、ピックガードのネジの穴が合わなかったりと、色々と修正箇所はありましたが、各種電動工具と材料でちゃちゃっと仕上げました。工具がないとそこそこ苦労するであろう作業ですが、普段から他の工作用途で揃えておいたので、スムーズに作業は完了しました。工具さえあれば、簡単な加工です。

 

 

ピックガードを固定するネジ穴は、結局1つしか場所が合わなかったので、全て木工パテで埋めて穴あけをやり直しました。まあ、違うメーカー製のピックガードの穴が合致することなんてありえないので、穴埋め&穴あけは想定しており、再掘削が可能な木工パテを準備しておいたのです。

 

出来上がった感想は‥‥、ん〜、バランスが悪い。

 

ピックアップの性能に明らかにギター本体が負けてます。木材云々ではなく、ブリッジなどのパーツの総合的なクオリティが、ダンカンのピックアップに各所劣っております。

 

ギター歴のそこそこ長い人であれば、弾いてみて「仕上がってない感」を実感できると思います。要は、「ちぐはぐ」なのです。弾いた時の感じがネ。

 

安価なパーツを組み合わせて、製造工程も相応に低コストで組み上げられたギターに、ダンカンのピックアップだけ浮いているような感じです。全て安い要素で組み上げられていた時には気にならなかったことが、気になりだす‥‥とでも言いましょうか。でもまあ、そのバランスの悪さも想定していたことではあるので、徐々に詰めていこうかと思っています。ブリッジが特に具合が悪いので、まずはそのあたりから調整します。

 

‥‥ちなみに、ブリッジのネジが2つ外してあるのは、5弦の下のネジが斜めにささっていたので、対称で2弦と5弦のネジを外したのです。ぶっちゃけ、1弦と6弦のネジだけ刺さっていれば大丈夫ですしネ。

 

肝心の音の方は、グッと良くなりました。ピックアップはまさに「音を拾う中心的存在」で、それをダンカン製に交換したのですから、当然といえば当然。バイクでいえば、エンジンを交換したのに匹敵しますもんネ。

 

以前の製品出荷オリジナルの状態は、ポールピースの位置が弦の真下にきてなかったりと問題が多かったですが、交換したらピッタリ合いました。何にでも言えることですが、安さを実現するにはパーツだけでなく製造工程も安く(=雑)仕上げて、安い製品に仕立てるのでしょうから、その辺の「作りの雑」さを徐々に詰めて修正していけば、そこそこな全体バランスには仕上げられると思います。‥‥ああ、これはアニメ制作も同じスね。

 

 

合わせて、以前から作ろうと思っていた小道具を自作しました。

 

弦を巻く「ストリングワインダー」の6.35ミリ六角ビットです。

 

 

安いストリングワインダーをぶった切って(サウンドハウスの120円のヤツ)、マイナスのビットと組み合わせて固定しただけの道具です。

 

電動工具に装着して使います。下図のように。

 

ブラック&デッカーのミニ電動ドライバ。回転数は固定ですが、クラッチ機構があらかじめついてたりと、木工や石こう壁などの軽作業にうってつけです。

*同用途のボッシュのも良いですが、クラッチ機構が必須の場面(脆い石こう壁とか)ではトルクアダプタを別途購入して装着する必要があります。

 

マイナスビットは、モノタロウさんで買った200円の安価なビットですが、それでもちょっと勿体無いくらいです。100円ショップのビットで十分でしょうネ。ワインダーにマイナスの切り込みを入れてマイナスビットの先端を合わせて、瞬着で仮固定し、金属用パテでガッチリ固定すると、こんな感じになります。金属用のパテはかなり固くなり強度が保てるので、色々な場面で重宝します。

 

この「ワインダービット」でギターの弦を巻けば、かなり楽チンです。昔から作ろうと思っていたアイテムです。

 

‥‥が、既製品もあるようで、作るのが面倒な人はコレを買っておけば良いですネ。私は既製品があるのを数日前まで知らなかったので、自作しちゃいましたが‥‥。

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM