新型はすぐ使う

買い時が微妙なのは、新型が出る周期が解っていて、それが3月なのか6月なのか10月なのか‥‥という時期です。iMacの新型の発売は、3月ではなく、もう少し先‥‥な感じの空気が漂い始めましたが、さて、如何に。

 

機材の絶好の買い時は、新型が発売されて直ぐ‥‥か、「新型の2型」にマイナーチェンジして直ぐ‥‥です。新型は、刷新された性能や機能が、そのまま直に仕事に活かせますし、新型の2型(新型が出て次のマイナーチェンジモデル)は、製品「1型」の不具合がフィードバックされていると同時にコストの簡略化に走る前なので「質が良い」ことが多々あります。

 

 

iMac 5Kも、iPad Pro 12.9インチも、発表されて発売開始に直ぐに買いましたが、早く買ったぶんだけ、十分「もと」はとりました。化粧直しした程度の新型ならば、慌てて買う必要はないですが、「これなら仕事に使える」と解っている新機軸を盛り込んだ新型は、「とっとと買ってしまって、とっととソレで金を稼ぐ」のがよろしいのです。

 

iPadとApple Pencilは、買って半年くらいは手探り状態でしたが、今ではもう「うんざり」するほどのiPad作画の日々で、来る日も来る日も、iPadとApple Pencilで絵を描いております。

 

「iPadでほんとに仕事ができるかなぁ」なんて迷い続けて未だに買ってなければ、右も左も前も後ろもiPadでこなす仕事だらけの現在の状況なんて、決してありえなかったです。iOSは縛りが強い‥‥とは言いますが、「仕事となれば」いくらでも抜け道や迂回路は見つかるものです。

 

ソフトがどうだ、ハードがどうだ、‥‥なんて石橋を叩いて叩いて叩きこわすほどに慎重に構えてても、年月はただ過ぎるだけですもんネ。
 

 

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM